「佐渡ロングライド」に参加してきたお話|軽量折り畳み自転車、ミニベロのESR

「佐渡ロングライド」に参加してきたお話

ブログの更新はまたもや久しぶりとなってしまいました。

 

最近自転車の改造が忙しくて...ではなく
PURSUERのご注文を沢山頂いたおかげで嬉しい忙しさが続いておりました。

 

そんなPURSUERを使って2019年5月に、佐渡ロングライドに参加してきました!

 


使用自転車:PURSUER ホワイト (スタッフカスタム)

佐渡ロングライドは初の参加だったため、手間を考えて自転車を事前に輸送する方法に挑戦しました。

この方法の場合、新幹線に乗る時にも食事のためお店に入る時にも気づかいは一切不要になります。

 

初日

前日受付のために開場へ向ます。まずはJR東京駅から新潟駅まで新幹線に乗り...

その後は路線バスが出ていますのでそれを利用するとすぐに新潟港フェリー乗り場に到着します。

 

出番待ちのジェットフォイル 海猿も見守ります

 

 

約1時間の船旅であっという間に佐渡島の両津港に到着

 

両津港から会場までは予約制ですが佐渡ロングライド専用のシャトルバスが用意されています。

私たちが予約した便の出発時間まではかなり時間が空いていたので、ここで港の近くのお寿司屋さんでお昼ご飯をすませることに。

 

絶品の海鮮丼!

 

やっぱり港に来たらこれですよね。(この後に巻寿司も追加しました)

 

ここからは先ほどのシャトルバスに乗って会場に向かいます。

40分ほど海岸沿を走ると、今回の受付会場である河原田小学校についに到着です。東京駅から8時間越えの長旅でした。

 

PURSUERも無事に到着し、きれいな状態で受け取る事が出来ました。

(大切に扱ってくれてありがとう運送社さん。)

 

そして翌日の受付を行います。

 

受付が完了すると各種のゼッケンと、自転車に取り付ける計測チップが受け取れます。

これで前日までに行うことは全て完了しました。

 

ここからは自走で宿泊先のホテルに向かいます。

事前にホテルの方に確認をして、特別に自転車も施設内に泊められることになっています。持ち込めない所もありますので参考にされる方はここは注意ですよ。

 

30分ほど走るとホテルに到着。

ホテルの醍醐味は温泉と豪華な夕飯です。普段なら食べきれない量でしたが、どれも美味しすぎるので簡単に無くなっていきます。

とても贅沢をさせていただきました。

 

初日終了

 

当日

当日はなんと3時半起きです。

スタートが6時ごろなので軽めの朝食をとって会場に向かいます。

 

到着するとスタート待ちの列が出来はじめ、空もだいぶ明るくなってきました。

しばらくして佐渡ロングライドがいよいよスタートです!!

 

島の外周を走るこのライドは前半ほとんどの景色がこの日本海側の青い海です。

 

7時ごろ...第1エイドめし!!  うまい!!

 

8時ごろ...第2エイドめし!!  うまい!!

 

9時ごろ...ライドの名所「Z坂」です!!  最初の試練

 

 

9時半ごろ...Z坂を上りきって少し走ると海の透明度に驚かされます。

 

10時半ごろ...第3エイドめし!!  うまい!!(おかわり自由、10個以上は食べたかな)

 

12時ごろ...最終エイドめし!! & お昼休憩!!  うまい!!

ゴールまでの時間を計算してここではギリギリまで体を休めます。この後に最後の試練である激坂と細かなアップダウンが控えています。そして何よりこれが最終エイドなのでゴールまで補給が無い!

 

(体力の事情によりこの後の景色を撮影するのを忘れていました)

 

15時ごろ...ついにゴールしました!!  昨日の受付開場である河原田小学校です。

無事に130kmをPURSUERで走りきりました。この感動は参加した人にしか味わえません。皆さんも楽しんだ様子で疲れきっています。

 

普通ならあと2時間くらいはゴールまでの余裕があるのですが、来た時と同じく、PURSUERを箱詰めして輸送する準備をしなくてはいけません。これにはなんと運送社の制限時間がありますのでここも注意して下さい。

 

やっと休憩が出来ます。4時を過ぎると210kmの完走車が続々と帰ってきます。中にはママチャリや同じく折りたたみ自転車も帰ってきました。とんでもない人たちですよね。またここでは新潟の専門学校の生徒さんがマッサージやストレッチを無料で施術してくれるので非常にありがたいです。

 

6時ごろ...佐渡ロングライドも終わりの時間になりゴールゲートが壊されていきます。日がくれ始めホテルまでのシャトルバスが発車する時間になりました。

 

これで今回のロングライドイベントは終了です。

佐渡ロングライドの良いところは、島を外周するという利点でとにかく信号が少ない事。そして各所にチャレンジ的なコースや名所があり達成感が豊富にあるというところです。参加者の紳士さや運営の親切さからすると、人気の高さやリピートの多さがが良くわかります

 

他にも自転車イベントが沢山開催されたり、トライアスロン会場であったりもするので地元の方たちの理解もとても高いと感じました。

 

次回もまた参加したいイベントとなりました。ブログを呼んでくださった皆様もぜひ参加してみて下さい。

 

この後はホテルのお夕飯と、温泉です。 PURSUERのカスタム詳細については次回のブログで掲載するかもしれません。

お楽しみに!!

 

  • esrstaff
ページの先頭へ